Amazonアソシエイト・プログラム運営規約 噛み砕いて解説 - つまりAmazonは何が言いたいの? #1

ブログを作っている大体の人は、「Amazonアソシエイト」に参加しているのでは無いでしょうか? 紹介料が良かったり、Cookieの保持時間が長かったりするおかげで、 報酬が高く、気軽に出来るのがとても良いですね。 でも、ただのリンクやダサい紹介画像がサイトにあると、 サイトの見栄えが悪かったり、クリックしにくかったりします。 ですので、殆どの人は、自分でCSSを使ってデザインをしているかと思います。 しかし、アフィリエイト紹介で、リンクや画像の修正は原則として、 禁止となっているところがほとんどです。 Amazonでは、どこまでがありとか、ダメとかの境界が非常に曖昧になっていると感じています。 調べても調べても、「突然アカウントを止められたけど、理由を教えてくれない!」、 「リンク改変がどこまで許されるのか、回答をもらえない!」など、よくわからない状況となっています。 そこで、今回は 「Amazonアソシエイトの運営規約」という原点に戻り、これを噛み砕いていこうと思います。

Amazonアフィリエイト 新規URL追加/登録

アフィリエイトの一貫として、Amazonアソシエイトを使い始めました。 主に商品紹介で使う予定ですが、「どうせ紹介するのであれば、紹介料も欲しいな」と思い、 このプログラムに参加しました。 正直に言うと、AmazonアソシエイトのURL追加方法は初心者にはわかりにくいです。 どうすればいいかわからず、アソシエイトIDや、トラッキングIDを無駄に増やそうとしていました。 Amazonでは、アソシエイトIDは複数持つことができませんし、 トラッキングID1度は作成してしまうと、消去はできません。 結果的には、自分でURLを追加する方法はありません。 Amazonに申請を行い、追加してもらう ことになります。 今回は、Amazonアソシエイトについてざっと解説して、 その後にURLの追加申請方法を書きたいと思います。