mainvisual

https://www.jetbrains.com/

最近開発の速度に悩んでいます。 今までは、atomsublimeで開発をしてきましたが、 単なるエディタなので、、コンソールを開いてビルドして、githubにアップして… いろいろな工程を踏まないを開発が出来なくなり、開発速度に不満を持つようになりました。

そこで、辛いですがエディタを移行しようと思います。(atom => Intellij IDEA)

で、Intellij IDEA をダウンロードして「よし!使おう!」って思ったんですが、 いろいろ種類があって、何がどういう役割があって、どれを選択したらいいのか迷いました

ですので、Intellij IDEA ってそもそも何なの?というところから知ろうと思い、 この記事にまとめました。

Intellij IDEAを作っているのは?

Intellij IDEAを作っているのは、 チェコに本社を置く、JetBrains, s.r.o. (ジェットブレインズ) という会社です。 従業員は250名ほどだそうです。

夢あふれるトップページ

https://www.jetbrains.com/

これ、かっこ良くありません!? 私はこれを見た時に、「ああ、いいっすねぇ〜」ってうっとりしましたね。

JetBrainsの、今の主力製品

https://www.jetbrains.com/

ここを見る限り、これらがJetBrainsの主力商品みたいです。 ということは、「この4つを知らずして、JetBrainsをしることは出来ぬ」というわけですな

左から、

  • IntelliJ IDEA
  • TeamCity
  • DataGrip
  • PhpStorm

ですね。調べた限りでは、

  • IntelliJ IDEA => Java開発専用のIDE(ただし、JavaScript, TypeScriptの開発も出来なくもない)
  • TeamCity => IntelliJ製のCI環境(サーバーで使用)
  • DataGrip => データベース管理ツール(musql Adminのローカル版みたいなもの)
  • PhpStorm => Webアプリケーション開発専用のIDE(名前の通り、phpが中心)

のような感じです。

世界中でどのくらい使われているの?

https://www.jetbrains.com/

今までに使用したユーザー数は2M人(200万人)以上。 そして、1ヶ月に 新規ユーザーが100k(10万人) いるそうです(…ひょえ〜)

次に、IntelliJを使っている会社の数…よっぽどの使いやすさを物語っていると思います。

https://www.jetbrains.com/

まとめ

まだ、使っていませんが、IntelliJにはかなり希望を持っています。

学習コストはともかくとして、コードを早く書くことができれば、 今までよりもたくさんする幅が増えるので、 もしそうなら積極的に使っていきたいです。