#1【随時更新】Rialsチュートリアルをやってみた! 第1章ゼロからデプロイまで

railsチュートリアルをやってみました。半年ぐらい前に2回ぐらいやったことはあったんですが、その後railsを触る機会ありませんでした。golangとかはめっちゃやってたんですがね… というわけで、Railsに関してほぼほぼ初心者になってしまったんで、ここで復習がてからRailsチュートリアルをしてみたいと思います。 この記事はぶっちゃけ「メモ」です。私は忘れることが得意なので、それに抗うため自分が何をしたのかを残しておこうと思います。 何をしたか後で見返すことが出来なければ意味が無いので、できるだけわかりやすいように書くつもりです! 開発にミスはつきものです。失敗作業はちゃんとこのします。 2017/2/21追記: 次回はこちら。

【レビュー】NECのハイスペックのwifi親機の性能が期待以上だった! (Aterm WG2600HP)

またまた、無線LANに関する記事です!前回、「Buffaloの超コンパクトのwifi親機の性能が期待以上だった! (WCR-1166DS)」という記事を書きました! 今度は、実家の無線LAN環境を改善したので、レビューして見ようと思います。 実家では、「フレッツ光」に加入しています。なので、家のネットよりも断然早いのですが、いくつか問題がありました。 「youtube」「google drive」「google検索」「google翻訳」などなど、「時間帯によってgoogle関連のサービスにアクセスできない」という問題 2階に設置したwifi親機の電波が1階まで届かないという問題 どちらも原因は不明でした。 仕方なく、我慢して使っていたんですが使っていたwifi親機が古くなったので取り替えることにしたんです。 家電量販店に行って、スタッフの相談したら、「非常に重要なノウハウを教えてくれました!」 そして、新しい機械でその「ノウハウ」を実践した所、見事今までの全ての問題が解決しました! この記事では、「無線LAN選び方のポイント」と「無線LAN電波環境改善ノウハウ」お伝えします。 今回買ったものはこちら! 「NEC製 Aterm WG2600HP」です。無銭LANってBuffaloだったりIO-Dataだったりいろいろあるんですが、これを買ったのにはちゃんとした理由があります。 それは「NECは元々通信の会社であるということ」です。 詳細なスペックは、公式サイトを見てください。 内容物はこんな感じでした。 買うことになったきっかけ 実家には前から無銭LANがありました。でも、「google.com」「youtube.com」などには全く繋がらず、「このサイトにはアクセス出来ません」という謎のエラーばかり出ていたんです。当時は、プロバイダ側の問題があるんだと思っていました。 機械が古すぎる!!! でも、原因はWifi親機にあることがわかったんです。まず、今使っているWifi親機が古すぎるということ。 今、使っているのは、これです。 2013年12月発売なので、3年前の機械になります。三年前は5GHzの無線規格がDraft時代の時なので、この機器も実はちゃんと対応していなかったのかもしれません。 Wifi親機を設置する際の注意! Wifiの親機には電波がよく飛ぶ方向とがあります。ほとんどの機器では上方向によく飛ぶので、自分の実家のように二階にネットワーク機器がある家では縦方向に設置すると1階まで電波が届きづらいです。このため、 親機は「縦置き」と「横置き」が出来るので、設置場所に合わせて選んで下さい。 また、後述しますが「一階の場合は縦置き」「二階の場合は横置き」の方がよく電波が回ります。 縦置きの場合はそのまま足を取り付けます。 横置きの場合は、機器上部の一部が外れるようになっているので、スライドした後に付け替えればOK! 外したカバーは下部にはめ込めば横置きで使えます! NEC Aterm WG2600HP 11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.

【レビュー】Buffaloの超コンパクトのwifi親機の性能が期待以上だった! (WCR-1166DS)

前々から、家のネット環境が不調でした。私はよくyoutubeで音楽を欠けながら、勉強とか仕事とかするんですが、最近特にひどくて、2時間に一回は10分ぐらいネットに繋がらない時間があったんです。まぁ、youtubeが見れないだけだったらいいんですが、サーバーとかつなぐのに必ずネットを使いますからね。渋々デザリングで通信をしていました。 私の家ではJ:COMの大家さん負担でインターネットを無料で使える物件でした。まぁ、無料で使えるので文句は言えないのですが、流石に「ブチブチ切れるネット」はやめていただきたい…。でも、障害情報を確認すると、何も障害がなかったのです! こうなれば、機械がおかしいに違いない!思い切ってwifi機器を変えてみることに! 結果、家のネットがすこぶる好調になりました!「ブチブチ切れ」がなくなっただけでなく、ダウンロード速度が少し早くなりました!

初めてのAWK 使い方と使用例 56選

1977年、C言語は生まれた直後にawkというスクリプト言語が生まれました。 そんなに昔からあるのに廃れることのない技術となっているのには、 シンプルな言語仕様とテキストを処理する場面で十分な実用性があるからだと思いっています。 awkを使い始めた人がに触れることで、その操作性や合理性に感動し、 複雑な表形式ファイルに対して全く苦痛がなくなり、 間違いなく幸せになると思います。 ぜひ、awkの世界に足を踏み入れて、体感をしてみてください。

【トラブルシューティング】Hubotの雛形をyoを使って作成しようとしたら、macが固まってしまったので、killで強制終了した

解決方法 grepを使って動作しているyoのプロセスIDを見つける kill -9を使って、一番強制力のある方法で終了させる 1. grepを使って動作しているyoのプロセスIDを見つける yoのプロセスIDを見つけるのは簡単です。 $ ps aux | grep yo k4zzk 40125 61.4 1.2 3112416 99224 s004 R+ 7:05PM 0:49.96 yo k4zzk 40160 0.0 0.0 2433796 500 s001 R+ 7:07PM 0:00.00 grep --color=auto --exclude-dir=.bzr --exclude-dir=CVS --exclude-dir=.git --exclude-dir=.hg --exclude-dir=.svn yo とするだけ。環境によっては上のような長い出力も出たりしますが、木にしなくて大丈夫です。 上の出力から、yoのプロセスIDは「40125」とわかりました。 2. kill -9を使って、一番強制力のある方法で終了させる killにはいくつかレベルがあって、kill -9は一番強制力のある終了方法です。 ユーザー権限さえ与えられていれば、全てのプロセスがを停止させることが出来ます。 ただ、ファイルへ出力や通信などの間であっても、強制的に停止させるため、 コンピュータにあまりよくないことは確かです。できればkillでストップさせるほうがいいと思います。 今回の場合は、これでは停止しなかったので、仕方なく使いました。 ➜ ~ kill -9 40125 ➜ ~ 事の流れ 久しぶりにhubotを使って何か面白いことをしようと思ってたんですが、 yoで雛形を作ろうと思ったら、yomanのバージョンアップをしろ!って言われたんです。 で、終了してくれると思ってて待っっていたんですが、全然終わる気配がない! コンピュータも火を吹き始めたので、停止させようと思いました。

【引っ越し】値段が安く信頼のできる引越業者を見つける方法

いよいよ、引越を考える季節になってきました。 福岡から東京に行くとか、結構距離のある移動をしなければならない人も多いの出はないでしょうか? 引越をするときに一番迷うのは「どこの引越業者を選ぶか」だと思います。 とりあえず「値段の安い引越業者を探している人」、 「安いサービスの手厚い引越業者を探している人」など様々だと思いますが、 できれば信頼の厚い大手引越業者に手頃な値段でお願いしたくはないですか? 実は、私は福岡から東京に引っ越す予定があるんですが、 「サカイ引っ越しセンター」さんに65000円という格安料金でやってもらうようにできました。 普通は、福岡東京間は100000円ほどかかるので、 この料金がいかにお得かがわかるかと思います。 今回、大手引越業者に格安な料金で引越をお願いするにはどうすればいいのかをまとめたので、 ぜひ参考にしてもらいたいと思います。

【ライブラリ】画像無し!HTMLのみで超カンタンにWebアイコンフォント『Font Awesome』を導入する方法と活用

今回は、あなたのサイトに超簡単にアイコンを導入する方法 を紹介します! もう、有名なサイトのほとんどでは使用されていますが、 そのアイコンを自分たちも簡単に利用出来るといことを知っている人は意外に少ないです。 本当にとっても簡単に導入することが出来るので、 気になっている人は是非試して見下さい。

エンジニアブログで今年100万PVを達成してやるんだー ~エンジニアブログで稼げる記事とは~

今年の目標は、「エンジニアとしてプロブロガーになること!」 1年というのはとても短いものです… 実はこのブログは1年前から稼働しているんです。 初めた当時は、「絶対に収益化をしてやるぞ〜」って意気込んでいました。 それに、「1年も経てば収益も上がるだろう!」って甘く見ていた… 2017年になっても、収益は月に千円程です。 なんという、悲しさ… だから今年は頑張ろうと、決意しました!(`・ω・´)キリッ

pythonから色度図を表示する方法

私の所属している研究室では、機械学習を使った画像処理の研究を行っています。 画像処理では、RGB表現からXYZ表現に変換後、処理をする必要が有ります。 XYZの画素を表に表現する方法は色々あるのですが、最も一般的な色度図をpythonを使って、 表示する方法を説明します。

Hugoでテーマを最速で自作する方法と考え方 〜 独自テーマを3日で作るためのメソッド 〜

このサイトを立ち上げてから、7ヶ月ほどがたちました。開設日は2016/5/24。 実は、これまで3回サイトのデザインを大規模リニューアルをしました。 デザインは、主に他のサイトを大いに参考して、自分でバランスや色を考えながら 程よいやバランスでメソッドを取り込んで作り上げています。 昔のはとてもシンプルで、今とはだいぶ違いますね。 この記事を見てくれた人は、Hugoでテーマを自分で自作したい! 又は、そのようなことに興味があったりするのではないでしょうか? テーマを作るために具体的なコードの書き方を知る必要があります。 しかし、それでは効率的に最速でテーマを作ることは出来ません。 最速でテーマを作るためには、流れにそらなければならないと思います。 テーマを効率的に素早く作る方法を初めから知っておくことで、 かなり早くテーマ開発が出来るのではないかと考えています。 この記事では、自分でテーマを作る流れをこのテーマを作った歴史となぞらえて 伝えられればと思います。

GUIからのDockerイメージ/コンテナ管理にシンプルな`Portainer`はいかがでしょうか?

こんにちは。 今日は、PortainerというDockerコンテナ管理ツールを紹介したいと思います。 Portainerは軽量のDocker管理UIで、DockerホストまたはSwarmクラスタを簡単に管理できます。 Portainer自身もDockerで構築されており、簡単に導入することが出来ます (Linux用DockerおよびWindows用Dockerがサポートされています)。 Dockerのコンテナ、イメージ、ボリューム、ネットワークなどを管理でき、 スタンドアロンのDockerエンジンとDocker Swarmと互換性があります。

HugoとCircleCIを使って新しくサイトを立ち上げてみた!

新しくサイトを立ち上げるには、ある目的が有ります。 現在、私は複数のエンジニアブログを運用しています。 Typescript関連、雑記、linux関連など様々に分割しています。 分割したのには、それぞれで読者のターゲットが異なると考えたからです。 しかし、もっとたくさん調べたり、サイトの調査をすると、 どうやら自分の思っていたような大きな差は無いことがわかりました。 また、このhackerslog.netというドメインは長すぎてわかりにくいような気もします。 先日、自分の同級生にこのドメインを教えたとろこ、長すぎてとろこ、 とても打ちづらそうに見えました。そこで、この機会に新ドメインv8os.netに移行し、 その際にHugoを使おうと思いました。

Hugoで新しくテーマ(theme)を作ってみました!

前回の記事で、新しくサイト立ち上げ直すことにしました。 そこで、今のテーマをブラッシュアップするのに、新しく1から作り直すことにしました。 Hugoでテーマを作成することはそうそうあることでは無いと思っています。 そこで、私がどのような手順でテーマを作成したのかを記録に残して、 皆さんに伝えていければと思います。 Hugo公式テーマ作成: https://gohugo.io/tutorials/creating-a-new-theme/

`NVIDIA Docker`なるものを発見!

み、見つけてしまった… http://www.slideshare.net/beam2d/chainer-64567959 私は機械学習に興味を持っています。もちろん、Chainerにも。 でも、Chainer扱えません。ほとんどわかりません。 なので、チュートリアルをするように調べていたんです。 すると、あるスライドにNVIDIA Dockerと言うものが… こんなものもあるんですなぁ。

「Android Pay」が日本上陸! - 現時点では「楽天Edy」のみ対応

Apple Payに引き続き、GoogleもAndroid Payを発表しました。 現時点では「楽天Edy」のみの対応となりますが、他の電子マネーにも順次対応予定なようです。 引用: Android Pay を日本でも提供開始 楽天 Edy との提携と提携していることにより、国内のビックカメラ、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ヨドバシカメラなど、国内47万以上の楽天Edy対応店舗で「Android Pay」による支払いが可能になっています。 引用: Android Pay - お使いの Android スマホがより便利に

J::COMのMOTOROLAのwifiが遅い原因を調べたら、チャンネルが混信していることがわかったので、設定を変えて快適なネット環境を作ったよ

自分の住んでいるアパートは大家さんがアパート単位でjconと契約をしており、無料でネットを使うことが出来ます。 しかし、昔からネット回線の調子が悪く、1日にネットに繋がらない時間が1時間ほど合ったり、すぐに切れたりといった状態が続いていました。 最近までネット回線が繋がりにくいのは、共有回線が混んでいるからだと思っていたのですが、 どうやらそうではないことがわかりました。 そこで、ルーターのある設定を変えてあげることで、ネットの環境が劇的に改善出来たので、 ここでまとめておこうと思います。

学生の間に「持っておけばよかった!」と思った超オススメのクレジットカード!

はじめに言います。 クレジットカードで失敗しました。ちゃんと考えておけばよかった。公開しました… はい…. 私は、九州の大学生で西日本シティ銀行のクレジット機能付きキャッシュカード(オールインワンキャンパスカード)を持っています。 しかし、このカードは学生限定のカードなので、卒業すると同時に返却しなければなりません。 クレジットカードは、発行会社毎に信用情報を管理しているので、 一般的にカードを作り直すと、信用度も0になります。 例えば、西日本シティ銀行のクレジットカードを持っていて、使い続けていくうちに使用上限が40万円になったとしましょう。 ところが、使いづらくなる状況が発生したので、クレジットカードを変更したところ、それまでの信用がなくなり 使用上限が10万円あからとなってしまう。。。 といった状況になったわけです。 更に、就職先が東京であるために、引き落とし先である西日本シティ銀行の支店が無く、 持っていてもあまりメリットがない…という状況になってしまいました。 こういうクレジットカードは持つべきではない!と言っているのではありませんよ。 クレジット機能をつけることにより、引き出し手数料が無料というところもあるので、 どのカードに重点を置くべきか考えましょう。という事を言いたいのです。